オープニングビデオ|面白いものを作るコツ!

こうすると面白いオープニングムービーが作れる!ポイント4つ

新郎新婦にとって披露宴は人生の一大イベントです。始まりを飾るオープニングビデオが面白ければ、ゲストの気分も盛り上がること間違いなし!感動的で面白いオープニングビデオを作る4つのポイントをご紹介します。

オープニングムービーの面白さを決める
ポイントは「ギャップ」と「一体感」!

面白いオープニングムービーの条件。それは普段との「ギャップ」と、会場の「一体感」です。新郎新婦の紹介だけでなく、そこへゲストいじりやパロディを混ぜることで、シュールさとギャップによる笑い・面白さが生まれます。ゲストを感動させる音楽を使うことで会場に一体感が生まれ、雰囲気が温かくなると、その後の披露宴がさらに印象的なものとなることでしょう。

面白いビデオの鉄板演出!ゲストを徹底的にいじろう!

面白いオープニングムービーに欠かせないもの、それは「ゲストいじり」です。テレビで放送されているようなお笑いネタを盛り込むよりも、笑いが共有できる身内ネタの方が披露宴では大盛り上がり。オープニングムービーを面白くするなら、次のようにゲストいじりしてみましょう。

1.仕事の上司や先輩をいじる
普段は怖い上司や先輩も、幸せムードあふれる披露宴なら怒りはしないはず。ということで、オープニングムービーでは思い切りいじってしまいましょう。仕草や口癖など、その人の特徴があれば狙い目です。

2.ノリの良いお調子者を中心にいじる
映像のあちこちにお調子者を繰り返し登場させることで、他のゲストの笑いを誘います。畳み掛けるように使うことでさらなる笑いを呼ぶことも。

3.おじいちゃんやおばあちゃんの全力ダンス
新郎新婦のおじいちゃんおばあちゃんがあり得ないほどキレのある動きを見せれば、自然と笑いにつながること間違いなしです。実際に素早く踊ってもらう必要はありません。太極拳のようなゆっくりした動きでも早回しでキレキレダンスに!

ビデオの面白さを際立たせるナレーション・テロップ

ナレーションには映像だけでは伝えきれない情報を補う役割があります。オープニングムービーにナレーションやテロップを取り入れることで「新郎や新婦の心情を客観的に伝える」、「ネタに対して鋭いツッコミを入れる」など、キレと面白さを盛り込めます。
映像の音声をそのままテロップにしたものや、情報を補完するだけのナレーションだけでは面白さには結びつきません。そこで、ちょっとした工夫をこらしましょう。

1.テロップ
実際の音声と異なる内容をテロップ化することによって、映像と文字情報のギャップがシュールさを呼び、笑いにつながることも。

2.ナレーション
音声なしの映像を流しながらナレーションを加えると、見る人に大きな印象を与えられます。出演者の発言に対してナレーションでツッコミを入れれば、会場が沸くこと請け合いです。

パロディ風オープニングムービーで見る人を引き込む

映画やアニメにお笑いなど、有名な映像作品を元にしたパロディ風オープニングムービーが人気を呼んでいます。誰もが知っている作品のパロディならゲスト興味を引き、夢中にすること間違いなしです。
特に人気なのはノンフィクション・ドキュメンタリー番組のパロディ。仕事や私生活、そして将来の考えなど、新郎新婦のリアルを伝えることができます。また、アニメをパロディ化することによってかわいらしさを演出し、誰もがなじみのある音楽や映像で会場の一体感を高めることができます。良く知られたアニメのオープニングであれば、ゲストの眼も釘づけになることでしょう。
話題の漫才やモノマネといったお笑いパロディは、笑いでゲスト同士の距離感を縮め、会場の雰囲気を盛り上げるだけでなく、その後のイベント進行をよりスムーズする効果も期待できます。ただし、披露宴で個人的に使うと言っても映画やテレビの映像を勝手に使うと著作権を侵害することになります。許可をとれない素材の場合は「それっぽい感じ」のものを自前で用意する必要があるため、テーマを決めてじっくりと探すようにしましょう。

誰もが知る音楽で会場の一体感を作り出す

会場の雰囲気を盛り上げ、ゲストとの一体感を作り出す上で「音楽」は欠かせません。大半のゲストが知っている音楽をオープニングムービーに使うことで、披露宴をより感動的でドラマチックな演出が可能となります。新郎新婦の入場を彩るオープニングムービーには会場全体を温め、パーティーの方向性を定めるといった役割があります。そのため、印象的なメロディーや特徴的なイントロなど、明るく期待感が増す曲が選ばれる傾向にあるようです。
どの音楽を選ぶか迷った時はアニメや映画など、誰もが知っている有名な曲をピックアップし、オープニングムービーのテーマに沿ったものを絞り込んでいくと良いでしょう。

面白いオープニングムービーを作るポイントはたったの4つ!

4つのポイントを押さえるだけで、その気になれば誰でも面白いオープニングムービーを作ることができます。自作に不安を感じる方は、「面白さ」と「感動」に長けた映像制作が得意な「レティクル」にご相談ください。披露宴を盛り上げるお手伝いをいたします。

ゲストをとにかく盛り上げたいと思ってる新郎新婦の味方です。
▲ページ上部に戻る

お問い合わせ : 11:00~19:00(月~金/年末年始を除く) /  03-6902-1717

SETでお得!

ご注文はWEBから承ります カートを見る