かわいいプロフィールムービーを作るポイントは?

かわいいプロフィールムービーにしたいのなら、外せないポイントとは

かわいいなんて口で表現するのは簡単でも、かわいいプロフィールムービーを作るのはとっても大変。外してはいけないポイントを徹底解説します。

スマホ感覚のプロフィールムービーで、親しみやすさとかわいらしさを演出

スマートフォンのアプリには、写真と音楽を組み合わせて、気軽にムービーを編集できるものがありますよね。絵文字が使えたり、写真のフレームや文字のフォントを豊富な種類からかわいく選べたりと、いまどきの映像が簡単に作れます。それにならって、スマホで作ったような、親しみやすくかわいらしいプロフィールムービーを目指してみましょう。

ムービーのコメントには絵文字を取り入れてみる

どうしてもプロフィールムービーの文章というと、文字だけのものを連想してしまいます。それでは、かわいらしさに欠けてしまいますよね。そこで、おすすめしたいのが絵文字を取り入れること。
プロフィールムービーのコメントは、画像との配置の関係を考えて短文にせざる負えないことがあります。絵文字を取り入れれば、短い文章でも、より気持ちを強く表現することが出来ます。
注意してもらいたいことが、絵文字をスマートフォンと実際のスクリーンとで見比べると、印象が違って見えるものもあります。事前のチェックは必ず行ってください。

コメントのフォントは手書き風のものを使う

コメントのフォントを変えるだけで、同じ文章でも印象はかなり変わります。
手書き風のフォントを使えば、一気にかわいいプロフィールムービーに近づきます。
フリーフォントでも十分にかわいいものが沢山あるので、自分好みのフォントを見つけるといいでしょう。

フォントを探す場合には、JIS漢字水準規格に気をつけて下さい。
これはJIS(日本工業規格)で定められた規格のことで、JIS第1水準からJIS第4水準まであります。数字の大きいものの方が、より多くの漢字が収録されています。基本的には第1水準であれば、日常ではほとんど事足りますが、人名などで稀に入力できない文字が出てくる場合があるので、可能ならJIS第2水準以上のフォントをおすすめします。

使う写真の周りには、フレームを組み合わせる

ただ写真を並べただけのプロフィールムービーでは、かわいらしさはあまり感じられません。写真はドットやストライプ、リボンやハートのモチーフのような可愛らしいフレームで飾り付けましょう。ウサギやネコなどの動物でも、いいかもしれません。
花を取り入れるのもとてもガーリーです。バラで装飾すればクラシカルな印象になりますし、ランを使えばモダンな印象になります。羽を使えば、とても神秘的に見えるのではないでしょうか。

様々なものと組み合わせて、自分なりのかわいいプロフィールムービーを追求してみて下さい。

笑ウエディングには、かわいいプロフィールムービーも!

かわいいプロフィールムービーを作りたいけれど、時間がなかなか取れない、映像編集の技術がない…そんな時はプロにお願いしちゃいましょう。
笑ウエディングには、ポップでかわいいプロフィールムービーが豊富にそろっています!

・赤い糸
・思い出いっぱい
・ウォーク
・タブレットストーリー

どれも個性的でハイクオリティなプロフィールムービーばかりです。
結婚式を盛り上げることに全力をかける笑ウエディングだからこそ、すべてのゲストに「かわいい」と思ってもらえるプロフィールムービーを作ることができます。

かわいいプロフィールムービーでオリジナルの結婚式に

憧れの結婚式だからこそ、細部にまでかわいらしさにこだわった式にしたいですよね。二人の歩みをまとめたプロフィールムービーにも、こだわりは貫きたいところ。
ゲストをもてなす意味も込めて、かわいいプロフィールムービーでオリジナルの結婚式を演出しましょう。

ゲストをとにかく盛り上げたいと思ってる新郎新婦の味方です。
▲ページ上部に戻る

お問い合わせ : 11:00~19:00(月~金/年末年始を除く) /  03-6902-1717

SETでお得!

ご注文はWEBから承ります カートを見る