エンディングムービー|おしゃれな動画を作るために

結婚式のエンドロールはやっぱりおしゃれがいい!ポイントを徹底解説

エンドロールは結婚式に必要不可欠なものです。どうせ作るならおしゃれなものがいいですし、ドラマチックに仕上げたいところです。ここでは、エンドロールをおしゃれにしたいという人に向けてコツを伝授します!

音楽を流して写真を並べればいい?
工夫することが大事!

エンディングムービーは最後のエンドロールまで抜かりなく仕上げなければなりません。基本を守って工夫することで、おしゃれな動画を制作することができます。コツさえ掴めば簡単に制作できますよ!

基本があるからこそおしゃれは成り立つ

エンディングムービーをどれだけおしゃれにしたいといっても、ギラギラに装飾したり、ラグジュアリーな雰囲気にしすぎると全てが台無しです。コンセプトがあればいいのですが、文字を加工しすぎたり、わざと読みにくい字体にするのはただの自己満足にすぎません。何をするにしてもそうですが、まずはしっかり基本を抑えることが大切です。

文字は見やすいでしょうか? 装飾をやりすぎていないでしょうか? 不快になるような表現はしていないでしょうか?

人に見てもらうことを意識してエンディングムービーを制作しましょう。土台に基本があるからこそ、文字を加工したり、装飾したりして遊べるのです。まずは、エンドロールの文字が見やすいかどうかを確認してください。そこから、どうおしゃれに持っていくかを下で解説します。

BGMはバラードで盛り上げる

エンディングムービーをおしゃれにするためには、音楽選びも重要になります。感動する結婚式を終えた後に流れるものですから、バリバリのロックやアップテンポのダンスミュージックが流れるのは適切とは言えません。ここは、壮大なバラードで盛り上げていきましょう。

「バラードで盛り上げる」という表現は、一見あべこべのように感じますが、そうではありません。感動に包まれた空気を最後の最後まで引っ張るためにバラードが必要なのです。エンドロールに向けて少し落ち着いたメロディーが流れることで「いい結婚式だった」と気持ちが盛り上がったまま迎えることができますし、ゲストも大満足で帰ることができるので、おもてなしとして重要なことなのです。

もちろん選曲にも気をつけなければなりません。「サヨナラ」や「別れ」などがテーマの歌をわざわざ選ぶ必要もありませんよね。バラードはバラードでも前向きな歌や愛に関する歌を選ぶようにしましょう。そして映像とリンクするかをチェックしてください。極端な例かもしれませんが、歌はバラードなのに、映像はどこか華やかでキラキラしているものだと、全くマッチしていませんよね。おしゃれなエンドロールにしたいのなら、意外と曲選びは重要になりますよ!

写真の出し方や見せ方にもこだわろう

エンドロールは、基本的に写真が主体になるでしょう。となると、写真の見せ方や出し方にも気をつけなければなりません。写真をただ羅列するのは、あまりにも芸がないですよね。グラデーションや写真を連発で見せるなど、出し方に変化をもたせてください。一定の見せ方ですと飽きてしまいますが、やりすぎるのも良くないので、ある程度線引きをして制作してみましょう。さらに、音楽と合わせて写真を出すと、一体感が生まれます。これらに気をつけて制作してみてください。そうすれば、見ている人も楽しめますし、おしゃれな映像として生まれ変わることができます。

映像にテロップを入れる際も注意してください。写真に文字が被る場合、その部分がゲストの顔だと非常に失礼です。不具合がない場所にテロップをつけるようにしてください。

曲が終わるのと同時にエンドロールを終わらせる

映像と音楽のリンクは非常に重要です。だいたいの楽曲は3〜5分程度ですが、その1曲でエンディングムービーをしっかり終わらせることができれば、非常にまとまりのあるいい動画になることでしょう。

もし、動画が中途半端に終わるようであれば、フェードアウトをするしかないのですが、それでは締まりません。やはり、1曲で終わるように調整することが大切です。そうすれば、ドラマチックでおしゃれなエンディングムービーになりますよ!

おしゃれなエンディングムービーを制作しよう!

基本をしっかり押さえた動画を作ることに従事し、写真の出し方に気をつけた映像を制作しましょう。最後BGMのバラードが終了するのと同時に映像が終われば、納得のいくエンディングムービーになります。これらに気をつけて制作してみてくださいね!

ゲストをとにかく盛り上げたいと思ってる新郎新婦の味方です。
▲ページ上部に戻る

お問い合わせ : 11:00~19:00(月~金/年末年始を除く) /  03-6902-1717

SETでお得!

ご注文はWEBから承ります カートを見る